静岡市の結婚式場を人気ランキングでご紹介!駅からのアクセス情報や海の見える式場を徹底比較!

自分たちに合った結婚式場を選ぼう


結婚が決まると、結婚式場探しが一つの仕事となります。
いったい何を基準にして式場を選べば良いのか、その選び方を知りたいと考えるのではないでしょうか。
ここでは、式場探しの条件の洗い出しや、実際の見学を通じて得ることをまとめていきます。

 

 

 

結婚式場を選ぶなら条件の洗い出しから

どの式場にすれば良いのかは、個々人の都合や要望で変わってきますので、全ての新郎新婦にベストなものを決めるのは難しいと言えます。
そこで二人が思い描く式の姿やイメージはどんなものなのか、そしてどんな式にしたいのか等、式に対する条件を明確に洗い出すことが大変重要です。
その結果、自らぴったりの式場を見つけ出すことが可能となります。

そこで何を重視するのか、各種条件を明確にすることから始めましょう。
まずはざっと書き出していき、その後に優先順位をつけてより実現可能性が高いものにしていく方法をお勧めします。

なお各条件を洗い出す目安となるように、以下に条件となる項目の例を挙げますので参考にしてください。
最初にどんなイメージなのか、挙式のスタイルを考えることから始めます。
大きく分けて3種類の挙式スタイル(教会式、人前式、神前式)がありますので、いずれになるかで方針が決まってきます。

また、どれだけの人数を収容したいかにより会場の規模が違いますし、出される料理はどんなものにしたいのか、設備に求めるものはないか等は予算に直結します。
また、来客する人に対して交通の便を考えると立地が決まります。

結婚式場を実際に見学しましょう

「百聞は一見にしかず」という諺があるように、いくら伝聞で得た知識が豊富にあったとしても、実際に結婚式場を見学した方が圧倒的な情報量を得ることが出来ます。
したがって、見学を必ず行うことをお勧めします。

机上で検討するパンフレットやホームページからの情報は、メリットばかりが強調される傾向がありますので、本当に知りたい事柄は少ないと言えるからです。
さらに、より本番の挙式に近い形で様子を知りたいのであれば、ブライダルフェアへの参加を検討しましょう。
実際にウェディングドレスを着たり、提供される予定の料理を食す等、本番の模擬的なイベントとして体感できるのが特徴です。式場の下見にとどまらず、チャペルや結婚披露宴の会場を使って、各種イベントや演出の様子を体験できます。

またその場でスタッフに質問できますので疑問をぶつけてみましょう。
また、無料の試食や特典が付帯するフェアもありますので、二人で楽しみながら参加できるのもメリットです。
この際、身近なスタッフの対応の様子も、このようなイベントに参加して初めて分かることが多いと言えますし、その他にも最寄りの駅からアクセスのしやすさ、駐車場の有無の等、来客者の便宜をチェックすることも大切です。

結婚式場を比較検討して値引き交渉も!

自分たちが想定する条件に近い式場を対象にして、いくつかのブライダルフェアに参加した上で比較すると良いでしょう。
もし参加を希望するなら、インターネットで提供されている一括申し込みサイトを活用すると、煩雑な申込み作業が簡単にできて便利ですのでご利用をおすすめします。

実際に申し込みを前提とするなら、具体的なメニューや人数などプランを伝えて複数の業者に対して相見積もりを依頼しましょう。
その結果を比較検討して業者を絞っていきますが、他社の見積もり結果を価格交渉に使うこともできます。
さらに予算を削減するならば、繁忙期を避ける、不要なメニューを削除する等、費用の圧縮を検討します。
トータルの費用が数百万円と高額ですので、言われるままに契約するよりは値引き交渉をすることで、大きな費用削減の効果が得られる場合もあります。

ただし極端な値引き交渉は逆効果になり、予約を入れることができなくなる場合や質の低下に繋がる可能性もありますので注意しましょう。
またプランによっては後の追加やランクアップにより、見積もり時の金額よりも最終的な金額が上がることもあります。

 

一生の思い出となる結婚が決まったなら、結婚式場の選び方に注意を払いましょう。
どんな挙式がしたいのか具体的なイメージや条件を洗い出して、式場選びをすることが大切です。
そしてより具体的に内容を知るために、式場見学やブライダルフェアに参加することを強くお勧めします。
特にブライダルフェアに参加することで、実際の挙式に近い形で式や料理のほかスタッフの対応など、様々な要素を体験できるのが有用です。

なお予算削減をするなら、複数の業者に対して相見積もりをすべきです。
ただし、極端な値下げ交渉は質の低下を招きますので注意しましょう。

サイト内検索