静岡市の結婚式場を人気ランキングでご紹介!駅からのアクセス情報や海の見える式場を徹底比較!

おすすめポイントテーマは西海岸、「海外的」な雰囲気を楽しみたいなら

中間ポイントとなる3位にランクインしたのは、「ラピスアジュール」という結婚式場です。こちらの式場も1位のシーサイドヴィラ・マウロアネーラ、2位のベイサイド迎賓館と同じく、貸し切り型の結婚式場となっています。やはり、多くの利用者が行きかう式場よりは、自分が独占できる形の式場の方が、利用する側としては気分がいいですよね!

このラピスアジュールは、公式HP内において「ブライダルレポート」なるものを公開しています。いったいどのようなものかと思ってみてみると、そこにはキレイに撮影された、これまでの新郎新婦の方々の写真が!おそらくここの式場を利用した方々に許可を得て写真の掲載を行っているのでしょうね。

写真をクリックしてみると、写真の被写体となっている新郎新婦の方の声が掲載されていました。「こちらのお願いに対して嫌な顔ひとつ訊いてくれた」「とってもステキな時間を過ごすことができた」「スタッフさんの熱意が大変すごかった」「一生の宝物になりました!」などなど、喜びの声がたくさん載せられています。そんな新郎新婦の方々の声が、実に3~40件以上も掲載されており、これを読んでいくだけでも時間が潰せるぐらいです。これだけたくさんの声を集められたということは、それだけ多くの方から好評なのでしょう。

そんなラピスアジュールは、「西海岸」をテーマにした式場づくりやプランニングを目指しているとのことです。他の結婚式場がスタンダードとしている和洋折衷的なスタイルとは少々異なった形となっていますが、その点についてはひょっとすると好みが分かれるところかもしれません。

カリフォルニアのリゾートをイメージした開放的な空間が好評です

このラピスアジュールのモットーについて調べてみたところ、「開放的なウェディング」を目指しているとのことです。今までのイメージでは、結婚式というのはどちらかと言えば閉鎖的な雰囲気がありました。密閉されたチャペルや披露宴会場において、厳粛に式が進行されているというのも人によっては満足感を覚えるかもしれないのですが、「窮屈な感じがして嫌だ」「自分はもっとユルい感じでやりたいのに…」といった不満を抱く方も少なくありません。そうした窮屈な結婚式が嫌で、あえて式を開かないという方もいるそうです。

そうした閉鎖的な結婚式とは対照的に、開放的な結婚式を目指すためにこのラピスアジュールが目指しているのが、アメリカ西海岸カリフォルニアをイメージした空間づくりです。カリフォルニアというのは、世界的に見ても非常に多くの観光客が訪れる一大リゾート地です。サクラメントを州都とするこのスポットは太平洋に対して直に面しているだけではなく、低湿で温暖な地中海気候となっています。ですから、日本の夏のようにジメジメしたいやらしい暑さではなく、カラッとしたさわやかな空気となっているのです。そうしたカリフォルニアの海で、人々はサーフィンを楽しんだり、ダイビングを満喫するなどしています。

そんなカリフォルニアの雰囲気を静岡で楽しむことができるというのが、このラピスアジュールです。ガーデンには西海岸でよく見られる熱帯性の植物を植え、ジメジメとした湿気の多い空間が発生しないようデザインにはかなりのこだわりを見せています。披露宴ではそんな常夏風のガーデンで、おいしいビュッフェを楽しめるようになっているのです。

待合室は風通しがよくさわやかなルームとなっており、思わずトロピカルドリンクを飲んでしまいたくなりそうな雰囲気。日本の結婚式場にいるということを思わず忘れてしまいそうになります。

カリフォルニアリゾートに憧れがある方、そして開放的な雰囲気を大事にしたいという方であれば、このラピスアジュールが気になってしまうのではないでしょうか。

オープンキッチン形式で自慢の絶品フレンチが楽しめる!

結婚式のもうひとつの主役といってもよい料理に関して、このラピスアジュールでは「旬」にこだわりたいとしています。料理と季節というのは密接な関係があり、春夏秋冬といった時期が変わることによってそのおいしさも大きく変化します。そうした旬に対して敏感になることによって、いつどのような季節であってもおいしい料理を楽しめるようになっているのです。

また、このラピスアジュールの料理提供スタイルは、1位のシーサイドヴィラ・マウロアネーラと同じく、お客さんの目の前でシェフが料理してくれるオープンキッチン形式となってくれます。そして、提供されるラピスアジュール自慢のグルメというのが、一流シェフによるフレンチとなっているのです。

「西海岸をイメージした結婚式でなんでフレンチなの?」という疑問がなくもないですが、それでもこの料理の評判はよく、多くの方が「絶品!」「おいしい!」と述べています。

さまざまなスタイルが選べる披露宴プランが便利で臨機応変!

さらに、ラピスアジュールがこだわりを見せているのが、披露宴についてです。結婚式の披露宴と言えば、ある意味メインといってもよいイベント。そこを新郎新婦にとって素敵なものとするため、ラピスアジュールではいろいろなプランを用意してくれているようです。

そのスタイルは全部で8種類。ホワイトとグリーンを基調とした「ナチュラルスタイル」に、ブルーホワイトの「ノーブルスタイル」。「幸福感」を全面に押し出した「スィートフラワースタイル」に、野の花をイメージした「グリーンガーデンスタイル」、絶品ワインが楽しめる「フレンチワイナリースタイル」や「シックスタイル」など、異なる雰囲気が楽しめるプランが盛りだくさんです。

こうしたプランがたくさんあれば、利用者としては選びやすいですよね。

東静岡駅から徒歩3分程度というかなりの好立地です!

また、このラビスアジュールは、その「行きやすさ」も魅力的です。

この結婚式場へは、静岡駅から一駅の東静岡駅からわずか徒歩3分という近さとなっています。これならば、車を運転できなかったり電車移動が苦手な利用者でも、簡単に訪れることができそうですね。こうした「行きやすさ」も、結婚式選びの際は重要になってきます。

スタッフの姿勢はやや身内的すぎて、少しびっくりするかも……

ひとつ気になる点をあげるとすれば、スタッフの姿勢に関してです。

私が実際見学を行った際に感じたことではありますが、この式場のスタッフは良くも悪くも「フレンドリー」だなと思いました。こちらの悩みごとに対して他式場のスタッフが気にしないレベルまで提案を行ってくれるのは良いと思う反面、「そこまで親しくされるのはちょっと・・・」「なんだか少し馴れ馴れしいかも・・・」と感じることも人によってあるかもしれません。

「フレンドリー」であることを良く捉えるか悪く捉えるかで、このラピスアジュールへの評価も変わってくるでしょう。私の個人的な気持ちとしては、真摯に向き合ってくれる姿勢に嬉しく思う反面、少し苦手だなと感じてしまったのが正直なところです。

ラピスアジュールを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

スタッフの雰囲気がとても良いです

こちらがいいアイディアが出ないとき、一緒に新しい案を一生懸命考えてくれて、どんどんアイディアを出してくれました。
お陰で披露宴も盛り上がり、素敵な披露宴になりました。
スタッフの方たちがたくさん声を上げて盛り上げてくれたので祝福いっぱいの披露宴になりました。

仕事で式を執り行っているのではなく、良い式、披露宴をしようと思って接してくれていると感じました。
こちらのわがままな提案にも喜んで積極的に実現しようと考えてくれたり、スタッフの方から提案をしてくれたり、そのような姿勢が直接かかわらなかったスタッフ全員から感じられ、とても温かい印象を受けました。

引用元:https://www.mwed.jp

→スタッフの方が仕事でやっている感がないというのは嬉しいですよね。低い質のスタッフが多い結婚式場に下見など行くと、「仕事です」という感じを前面に押し出した営業をしてきて、なんだか嫌悪感を抱いてしまうこともありますよね。

ラピスアジュールは式場の設備もさることながら、スタッフの質の高さも口コミで多く見受けられるので、安心して一世一代の大イベントを成功させることができるのではないでしょうか。

スタッフの方々が素晴らしい!残念だったことはありません

当初の見積りからほぼ変わることなく式を挙げることが出来ました。料理等こだわったことが多かったのに、金額が変わらなかったことは本当に良かったです。

披露宴会場のシャンデリアが普通の場所のシャンデリアと違う雰囲気で迫力もあり、会場自体も綺麗でアットホームな雰囲気でした。文句のつけようもないくらい最高の会場です。

式を挙げている時もみなさん気配りが素晴らしく新郎新婦が心配することなく当日式を過ごすことが出来ました。担当者も一生懸命担当してくれて良かったです。本当に満足のいく結婚式を挙げることが出来ました。ここの会場にして本当に良かったそんな気持ちでいっぱいです。

引用元:https://www.mwed.jp/

→「披露宴会場のシャンデリアが普通の場所のシャンデリアと違う雰囲気で迫力もあり」とありますが、ほかと違ったワンランク上のゴージャス感を味わえるのがラピスアジュールなのかもしれません。かといって、雰囲気はアットホームで安心して結婚式を行えるということなので、結婚式に不安を抱いているかたは一度下見に行かれてみると良いかもしれません。きっと、最高の安心感を与えてくれますよ。

立地もよく遠方からゲストを呼びたいと考えている方にもおすすめできる結婚式場といえるでしょう。

とにかくスタッフが最高

費用・コストパフォーマンス
少し高いかなーと思ったので、出来る事は自分で手作りして対応しました。

結婚式場の雰囲気・設備
まだ新しいのでキレイだし、控え室や待合室も広く、チャペル、披露宴会場もとっても良い。
ガーデンも噴水が出るプールがあって、オシャレです。

演出・オリジナリティ
神前式を済ませていたので、代わりに、ガーデンセレモニーとして対応してくれた。
お菓子まき←当たり付き
サンクスバイト
ファーストバイト→パイ投げ
アフリカンの余興
退場の時にフラワーシャワー

衣装・小物
とっても気に入るドレスに出会えたのですが、式の最中ずり落ちてしまうパプニング。
それがなければ、大満足でした。

料理
どれもおいしくて、式の最中食べられないので、披露宴が終わってからフルコースで出してくれた。

前菜 鰻の茶漬け お魚料理 お肉料理 デザート

式場スタッフ
みんなすっごくイイ人たちばかりで、私たちの為に一生懸命になってくれる。みんな最高のスタッフでした。

立地・交通の便
駅から近くて、周りに駐車場もたくさんあるので良い。

引用元:https://www.mwed.jp/

→ラピスアジュールでは、オープンキッチンで作りたての料理を最高のタイミングで提供してもらえます。しかも、打ち合わせには直接シェフが参加して、料理に関する要望に応えてくれるとのこと。料理は基本的にフレンチですが、こちらの投稿者さんのように打ち合わせの相談によっては、お茶漬けやその他の和食も対応してもらえるようです。

結婚式における料理はおもてなしの肝。大事なところをしっかり対応してもらえるのは嬉しいポイントですね。

ラピスアジュールへのアクセス

住所:〒422-8006 静岡県静岡市駿河区曲金6-6-10
最寄り:JR東静岡駅南口より300m 徒歩約3分/JR静岡駅南口より2.5km車で約11分